医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?

医療脱毛は、医師免許を持つ専門の医師が施術を行い、レーザー脱毛という方式を使います。これは医療機関でしか使用する事が出来ない機器で、その脱毛効果も非常に高いものです。
これに対してエステサロンで行われる脱毛は、エステティシャンによる光脱毛と呼ばれる方式がメインで、レーザー脱毛に比べると効果は劣ります。
また、医療脱毛が出来るクリニックでは脱毛完了までに5~6回で済みますが、エステでは10数回以上かかる場合もあります。

医療脱毛の方が脱毛完了までの期間が短い

医療脱毛とエステサロンの脱毛、この2つの大きな違いは、脱毛完了までの期間の差にあるでしょう。クリニックのでは、エステよりも効果が高い機器を用いて施術を行なうため、短期間でムダ毛を無くすことができます。エステサロンの脱毛が完了まで18回以上も通わなければならないのに対して、クリニックの場合は5~6回で終わらせることができるのです。短期間でツルツルのお肌を目指すのなら、クリニックの医療脱毛が最適だといえるでしょう。

医療脱毛なら肌トラブルが起きても安心

医療脱毛なら肌トラブルが起きても安心です。なぜなら医師が在籍していて、診察して貰うことができるからです。エステサロンの場合には、クリニックとがって医師が在籍していないため、リスクが高くなります。脱毛をする際には肌に負担がかかりますので、いざというときに治療が受けられるところのほうが安心です。安心して脱毛を受けたい、リスクを小さくしたいと考えているのなら、医師による治療が受けられる医療脱毛を選ぶとよいです。

医療脱毛の施術をするのは医療従事者のみ

医療脱毛というのはエステやサロンと違って施術をしてくれる人が、医療従事者であるという特徴があります。
医学的な知識がない素人ではなく医師や看護師から施術をしてもらうことができるので、安全性が高いのが魅力です。
医療機関で医療従事者のみが使用を許されている、医療レーザーを照射して脱毛をすることになるので安全性だけでなく、脱毛効果が高いというのも特徴とあっているため安心して安全に脱毛がしたいというときに適しています。

医療脱毛なら麻酔が使える

クリニックなどでのみ行うことの出来る医療脱毛は、エステで行うことの出来る光脱毛などよりも一般的に痛みが強いので、敬遠してしまう人も多いと思います。
しかしクリニックであれば麻酔を使用して施術することが可能なのです。
クリニックは笑気クリームを使用することが出来るので、痛みに弱い人でも医療脱毛をスムーズに受けることが可能です。
痛さを感じる感じないには個人差があるため、エステの光脱毛で痛みを感じたとしても麻酔を使用することは出来ないのです。

埼玉で安い医療脱毛口コミランキングを紹介中!今月のキャンペーンなどで激安になっている医療脱毛などもあります。医療脱毛は医療レーザー脱毛なので、コスパが安く(全身・VIO(ハイジニーナ)・脇・顔・腕・足・手足・背中)脱毛したい方に評判です。